「開口学」セミナー

舌骨上下筋群の制御と頸椎の動きの診断とメンタルマネージメントおよび鍼治療から学ぶ、「開口学」セミナー

ブラキシズム治療で悩んでいませんか?

・ブラシズムの原因のストレスの診断方法(メタトロン)で数値化できることを知っていますか?

・ブラキシズムの原因に、逆流性食道炎があることをしっていますか? 薬物で治療できます!!

・鍼治療によって、瞬間で関節円板の復位と筋肉の緊張をとれます

・鍼治療と漢方薬で、ストレスなどの心理治療も行えます

・セファロで簡単に、頸椎の診断ができることを知っていますか?

・開口学治療でめまい・難聴・メニエール病・飛蚊症・顔面神経痙攣・麻痺・味覚障害が治療できます!

・開口学は「口を開けさせる治療」です!

 開口学は、最も悩む症例を解決して社会貢献しながら、新規事業開拓にもなるビジネスモデルでもあります。

第一日(ベーシック)

・開口学の基本的概念

・開口筋群と舌骨上下筋群の神経筋機構と調節峰

・メタトロンを用いたカウンセリングの基本と実践方法

・鍼治療による関節円板の瞬間復位(本コースの肝!)

・セファロレントゲンを応用した頸椎の撮影方法

・スプリントの作製法と調整法、スプリントによる診断

※先生ご自身にスプリントを装着して頂きます。

※鍼治療は基本からご指導をします。未経験の方も安心してご参加ください!

第二日(アドバンス )

・第一日に作成して頂いたスプリントを実際に装着して1か月後の治療成果と調整方法、

 鍼治療の成果の確認、開口の状態をビデオで確認していただき、実際の症例のQ&Aをいたします。

・アジャスターを用いた頚椎の瞬間整復

・カイロプラクティックの術式で、顎関節から来る全身の歪みを補正する術式を相互実習、会得します。

・漢方薬を用いた画期的な治療を症例を通じて説明します

【開催日時】

 第一日 (ベーシック)

  2月11日(月祝) 10:00~17:00

 第二日 (アドバンス)

  3月17日(日) 10:00~17:00

開催日時 ベーシック 2月11日(月祝) 10:00~17:00
アドバンス 3月17日(日) 10:00~17:00
開催場所 東京都中央区銀座6-7-16岩月ビル地下1階セミナー室
受講料 ・ベーシック+アドバンス連続受講 78,800円
   包括治療政策研究会会員特別価格  68,800円
・ベーシックのみ受講   44,800円
   包括治療政策研究会会員特別価格 37,800円
・アドバンスのみ受講   44,800円
   包括治療政策研究会会員特別価格 37,800円
鍼灸師、柔道整復師、歯科衛生士、看護師は各回12,000円

お申し込みはこちら

Copyright © 2014-2019 Yokohama Bay Dental Institute. All Rights Reserved.

PAGE TOP