包括治療入門セミナー

ホーム  > コースの紹介  >  包括治療入門セミナー

かみ合わせ・骨格の歪から治す、全身の健康セミナー

日時 2016年1月24日(日) 10:00~17:00(9:30開場)
場所 YBDI研究室
セミナー費用 ・医師・歯科医師   37,800円(税込)
・看護師・歯科衛生士 24,840円(税込)
・その他医療従事者  24,840円(税込)
・一般の方・学生    9,720円(税込)
・身体障害者      5,000円(税込)
 
※包括治療政策研究会会員の方は、全て1,000円引きとなります。

『原因不明の肩こり、めまい、吐き気…いろいろなところで治療しても中々解決しない…』
実は、頭痛や肩こりが、脳卒中・心筋梗塞や癌の前兆症状であることもあります。また、その歯ぎしりの原因は、逆流性食道炎が原因の一つであることがあります。同時の治療が必要です。治すときも、骨格の歪を治すために、幅広い領域の医師の連携(医師-歯科医師-柔道整復師-鍼灸師)などが根本治療には必要です。

(一社)包括治療政策研究会では、悩んでいる患者さんやそのご家族、また一般の方にも為になるセミナーを開催しています。もちろん、医師・歯科医師、看護師など医療従事者の方の参加も大歓迎です。一緒に治療法と予防法を学びましょう!

・単なる肩こりか頭痛か、先ず癌や心筋梗塞など、命に関わる疾患かの医学的診断が重要です。
・歯ぎしりや食いしばりによって、めまいや難聴・メニエール病などの原因となっていることがあります。
・その歯ぎしりの原因は、逆流性食道炎が原因の一つであることがあります。同時の治療が必要です。
・睡眠時無呼吸症候群は、突然死や大事故の原因となりますが、マウスピースで治療できます。
・奥歯のかみ合わせが悪い人ほど、健康寿命が短く、寝たきりなどになりやすいことが分かっています。
・肩こりや腰痛など骨格の歪が大きい人は、健康寿命が短いだけでなく寿命も短いことがわかっています。
・歪を治すだけでなく、原因を除去する生活習慣の改善をまなびます。

本セミナーでは、かみ合わせ治療のための『開口学』を中心に真の全身治療について学びます!

詳細はこちら(PDF)

お申込みはこちら

PAGE TOP